学校概要

   明治39年豊見城尋常高等小学校の校地狭隘と偏在解消のため二校に明治41年4月に分離開校した一校で、本校の前身第一豊見城尋常高等小学校は現在の西側地の西側部分に開校。
   校当時は、児童数400余名、学校区域10ヶ字で発足、明治、大正、昭和、平成と激動の中、校地、校名、校区、学制改革等と幾多の変遷があった。それぞれの時代に生きた人々の英知と行動によって幾多の困難を克服し、教育の使命を果たした輝かしい歴史と伝統を持つ学校である。那覇市や南部一帯が一望できる住宅密集地より離れた小高い丘の上の絶景に位置し、今年で創立108年目を迎える。
   日本復帰を境に人口増で振興住宅が激増し、都市化現象もあるが、保護者や地域は学校教育にはすこぶる関心が高い。平成20年に新校舎が完成し、新しい歴史を歩み始めた。
   「未来に向かって夢を持ち根気強く学ぶ子」を育成するために「長嶺型授業づくり」で以下の1本柱を中心に教職員一丸となって取り組みます。(1)学習の基盤作り(2)「教えて考えさせる授業」づくり(3)学力定着月間の推進(4)家庭との連携(5)基礎基本の定着を図る学習サイクルの確立

                                                                                                                       
 

概要

学校名 豊見城市立長嶺小学校(とみぐすくしりつながみねしょうがっこう)
所在地 〒901−0211 沖縄県豊見城市字饒波1018番
TEL 098-850-5907
FAX 098-856-5534
メールアドレス e-nagamine@city.tomigusuku.okinawa.jp
小学校の周辺地図
大きな地図で見る
校長名 知念 智行
職員数 38人

学級数・児童数

学年 1年生 2年生 3年生 4年生 5年生 6年生 支援
学級数 3 4 3 3 3 4 23
男子 34 48 43 39 42 36 11 242
女子 41 52 31 49 47 48 268
合計 75 100 74 88 89 84 13 523

※支援:特別支援教育学級「特殊学級」から名称が変更になりました。